子どもでも分かる-夢産地とさやま開発公社の事業ってどんなこと?
有機の里づくり

 > トップ > 公社の事業案内

公社の事業案内

土づくり(BMW技術)
化学肥料や農薬の多用で地力が減退した土を回復させる。
土づくりにこだわるBMW技術とは何か?を図式で紹介します。

啓蒙普及事業
地域づくり事業
販路拡大事業

農業経営・技術と取組姿勢

(1)化学肥料及び農薬に頼らない有機農業技術の実践と工夫

  • 土づくりの実践・工夫
    ・とさやま土づくりセンターで生産する有料堆肥の施用
    ・有機JASで認められる有機肥料しか使用しない施肥設計
  • 有機質肥料等の効果的な活用
    ・土壌分析を実施し土壌に適した有機資材・微量要素の施用
    ・BMW技術による生物活性水を利用した有機質肥料の効用の促進
  • 耕種的、物理的、生物的防除の実践・工夫
    ・ソルゴーなどの※緑肥やカヤなどの粗大有機物資材を鋤きこむことで土壌構造計画的な輸作体制
  • 有機農業の推進方針の策定、推進体制の整備
  • 有機農業の技術の改良・開発と普及
  • 地域資源の循環利用システムの構築
  • 有機農業により生産された農産物の消費増進
  • 生産者と消費者の交流促進
  • 新たな知見・知識・情報等の収集

(2)家畜排せつ物、食品残さ等のリサイクル利用の実践と工夫
(3)持続的な有機農業の実践と経営確立
(4)周辺の農業者、地域の農業との連携、協調

  • キミガイイ。土佐ジロー卵
  • Tosayama Online
  • 夢産地とさやま開発公社/事務局次長のつぶやき
  • 夢産地とさやま開発公社/フェイスブックページ
  • BMW技術って?
  • もこもこグループとさやま
  • 高知県HP
  • 高知市HP
  • オーベルジュ土佐山
  • 生活学舍 桃土
  • 高知まるごとネット